■ビジネス・アクセラレーション|BUSINESS ACCELERATION

 

新たなビジネスを形にしていくためには、企業の成長ステージと各社の成長課題を把握し、状況に応じた対応が重要となります。

To create new businesses, companies need to be aware of their business growth and the appropriate solutions for their challenges.

例えばスタートアップの事業化においては、既存の経営リソースが不十分であるため、事業戦略、財務戦略、ICT活用、営業推進、マーケティング等、一つの機能に偏ることなく、全体のバランスを取ることが可能であり、それが私達の戦略の実現力に繋がっています。

For example, for start-up businesses, companies need to prepare a variety of tools such as business strategies, financial strategies, ICT, sales force and marketing. With these tools, they can carry out their strategies.

経営チームまたはプロジェクト・チームをメンタリングしながら、戦略プランの組み立て及び投資委員会等でのプレゼンをサポート、先行的に顧客ターゲットとコミュニケーションをとりながら仮説検証を進めるのをサポートします(リーン・スタートアップ)

We will support our client’s management/project teams by mentoring during the process of creating strategic plans and presentation materials for their investment committee, etc. We will also support the evaluation by antecedently communicating with target customers (Lean Startup).

専門家ネットワークより必要なリソースは都度調達でき、会社と機能を丁寧につなぎ、チーム一体となって事業を形にすることを得意としています。

企業がその使命を全うするための、社会システムのイノベーションをお手伝い致します

We will supply the necessary resources, establish proper connections between partners and work as a team to commercialize new businesses.
We will assist our clients to create innovation in order to achieve their goals in society.

□KEYWORDS:   デザイン思考,

リーン・スタートアップ

経営顧問・メンタリング

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■Orangeデータベース(中小企業検索)事業|BUSINESS DIAGNOSIS DATABASE

 

企業を評価する「共通のモノサシ」は、社会的な要請として必要だと考えています。その会社の本来的な「強み・チカラ」について、しっかり検証し測ることで、より公正・公平にチャンスのある社会に近づくとの思いで挑戦しています

 

営業先やM&A先が、どのような強みをもつ企業なのかを、事前に把握してから取引をスタートできれば、以降の意思疎通もスムーズでお互いの特徴を知っていればズレも少なくなります。

診断の本質は、自社特性を知ることで一つの指針が持て、他社との違いを知ることで相互理解が深まる、コンパスのような価値があります。良い・悪いということではなく。

 

過去の実績や業績だけではなく、企業・経営者一人ひとりの持つ能力や誠実性、更には持ち味を科学的に識別できれば、より良いコミュニケーションが生まれ、今よりもっと「個」(個社、個人)が活かせる社会をつくれるのではないでしょうか

 

経営コンサルタントとしての企業診断プログラム開発やビジネス・デューデリジェンス等の企業目利きの経験を活かし、公正・正当に企業の良い点に着目し、その「強み・良さ」を加点主義で評価する情報基盤の構築を推進してまいります

 

□KEYWORDS:   AI(人口知能)

ビジネス・デューデリジェンス

クラスタリング・スコアリング

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■戦略的イノベーション創出|STRATEGIC INNOVATION MANAGEMENT

 

各社とも変化する事業環境に立ち向かうために、従来とは異なる社会的課題に着目したイノベーション創出が求められています

 

企業に応じた「イノベーションのありよう」と、自社の強みを生かす方法論は異なってきます。ベンチャー企業との協働や、大学等の社外にある技術を活用するなど、社内にプロジェクト・チームを編成しつつ、どう社外のノウハウを活用した「オープン・イノベーション」を図るかが重要です

 

困難な課題に向き合いこれを形にしていくためには、「ビジネス・プロデューサー」としてプロジェクトマネージャーが機能することが不可欠となります。幅広いスタートアップ等とのネットワーク活用、連携・協働プログラムの構築から新事業プロジェクト・チーム編成のお手伝いを致します

 

 

KEYWORDS:     オープン・イノベーション,

アクセラレーター・プログラム

ビジネスモデル変革