■ビジョン|VISION

 

過去からの蓄積と経験に基づいた、今までの事業戦略をなぞったままでは、次の成長が望めなくなりつつあります。

 

ビジネスモデルの陳腐化スピードが早く、短期的に行き詰まることも想定する必要のある状況では、小手先の戦略をいじるのではなく、次なる成長に向けたイノベーションをたゆまず創り出していくことが肝心だと考えています。

 

その実現には、ビジネスに携わる一人ひとりが、より良い社会に向けた可能性を多面的に考えて、イマジネーションを形にすることを体験しながら、可能性の殻を破っていくことが求められていると思います。新しい価値を生みだすことの「楽しさ」をビジネスマン一人ひとりが体感するための社会システムづくりの一端を担っていきたいと考えています。